大手12社の海外FXレバレッジを徹底比較!最高レバレッジを提供しているFX業者とは?

海外FX口座徹底比較

本記事では、海外FX業者を選ぶ大きな理由の一つであるレバレッジについて比較していきます
レバレッジをうまく活用することで、少額の資金からでも一攫千金を狙うこともできるので、業者選びをするときの参考にしてみてください。

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

海外FX業者 最大レバレッジ比較

1つの業者の中でも、口座の種類によって最大レバレッジが異なる場合があります。今回は、主にスタンダード(STP)口座とゼロスプレッド(ECN)口座に分けて比較していきます。

スタンダード(STP)口座のレバレッジ比較

まずは、スタンダード口座です。

海外FX業者名口座種類名最大レバレッジロスカット水準

FBS
スタンダード口座
マイクロ口座
ゼロスプレッド口座(STP)
3,000倍:口座残高2万円以下
2,000倍:口座残高2万円以上
1,000倍:口座残高20万円以上
500倍:口座残高50万円以上
200倍:口座残高300万円以上
100倍:口座残高1,500万円以上
20%

HotForex
プレミアム口座
マイクロ口座
500倍
1000倍

20%
10%

IS6FX
スタンダード口座
マイクロ口座
1,000倍:口座残高200万円以下
500倍:口座残高200万円以上
200倍:口座残高500万円以上
100倍:口座残高1,000万円以上
50%

XM
スタンダード口座
マイクロ口座
888倍:口座残高200万円以下
200倍:口座残高200万円以上
100倍:口座残高500万円以上
20%

LAND-FX
DLC口座500倍:口座残高500万円以下
200倍:口座残高500万円以上
100倍:口座残高1,000万円以上
30%

TitanFX
zeroスタンダード口座500倍
(制限なし)
20%

iFOREX
通常口座
(種類は1つのみ)
400倍
(一部マイナー通貨は制限あり)
0%

Axiory
スタンダード口座400倍:口座残高1,000万円以下
300倍:口座残高1,000万円以上
200倍:口座残高2,000万円以上
20%

Tradeview
X Leverage口座500倍:口座残高1,000万円以下
100倍:口座残高1,000万円以上
100%

FXGT
通常口座
(種類は1つのみ)
取引ボリュームによってレバレッジが変化する。
500倍:ボリューム1億以下
200倍:ボリューム1億以上
100倍:ボリューム2億以上
50倍:ボリューム3億以上
20倍:ボリューム5億以上
50%

Exness
スタンダード口座
プロ口座
(MT4口座)
無制限:口座残高10万円以下
2,000倍:口座残高10万円以上
1,000倍:口座残高30万円以上
600倍:口座残高100万円以上
400倍:口座残高200万円以上
200倍:口座残高500万円以上
100倍:口座残高1,000万円以上
0%

GEMFOREX
オールインワン口座1,000倍:口座資金200万未満
500倍:口座資金200万以上
20%
※1ドル=100円で計算しています。

基本的に、口座残高が増えるにつれてレバレッジに制限がかかってきます。
そのため、資金残高量による制限のないTitanFX、iFOREXは、ハイレバレッジトレーダーに人気があります。

レバレッジ制限が気になるという方は、これらの口座を利用するのが良いでしょう。

口座資金に対応したレバレッジ比較

業者名~100万円~200万円~500万円~1,000万円~2,000万円

TitanFX
500倍500倍500倍500倍500倍

XM
888倍888倍200倍100倍100倍

FBS
500倍500倍200倍200倍100倍

iFOREX
400倍400倍400倍400倍400倍

Axiory
400倍400倍400倍400倍300倍

Tradeview
500倍500倍500倍500倍100倍

Exness
1,000倍600倍400倍200倍100倍

IS6FX
1,000倍1,000倍200倍200倍100倍

GEMFOREX
1,000倍1,000倍500倍500倍500倍

上記の表は、口座資金に対応したレバレッジ比較です。

口座資金が少ない間は、最大レバレッジの高い業者が多いですが、口座資金が増えてくるにつれてレバレッジが制限されています。

また、FXGTは特殊なレバレッジの計算方法となっています。

FXGTのレバレッジ計算方法

ボリュームが100万ドルつまり1億円までの取引には500倍のレバレッジ、1億円を超える分は200倍、2億円を超える分は100倍というように同じポジションの中でも適用されるレバレッジが異なります

ゼロスプレッド(ECN)口座のレバレッジ比較

次に、ゼロスプレッド(ECN)口座のレバレッジを比較をしていきます。

海外FX業者口座種類名最大レバレッジロスカット水準

FBS
ECN口座最大500倍
(制限あり)
20%以下

HotForex
ゼロスプレッド口座500倍
(制限なし)
20%以下

XM
ゼロスプレッド口座500倍:口座残高200万円以下
200倍:口座残高200万円以上
100倍:口座残高500万円以上
20%以下

LAND-FX
ECN口座200倍:口座残高1,000万円以下
100倍:口座残高1,000万円以上
30%以下

TitanFx
zeroブレード口座500倍
(制限なし)
20%以下

Axiory
ナノスプレッド口座400倍:口座残高1,000万円以下
300倍:口座残高1,000万円以上
200倍:口座残高2,000万円以上
20%以下

Tradeview
ILC口座
cTrader口座
Viking口座
200倍
400倍
400倍
100%以下

Exness
ゼロ口座
ロースプレッド口座
(いずれもMT4口座)
無制限:口座残高10万円以下
2,000倍:口座残高10万円以上
1,000倍:口座残高30万円以上
600倍:口座残高100万円以上
400倍:口座残高200万円以上
200倍:口座残高500万円以上
100倍:口座残高1,000万円以上
0%以下

ゼロスプレッド(ECN)口座も同様に資金残高量によって、レバレッジ制限がかかる業者が多いです。

海外FX業者 レバレッジランキング

1位 TitanFX

TitanFXのスタンダード(STP)口座、ゼロスプレッド(ECN)口座のどちらでも口座資金による制限なしでレバレッジ500倍でトレードする事が出来ます。取引量の制限も特にないので、資金が多くハイレバレッジトレードをしたい方に1番おすすめな業者となっています。

TitanFXであれば、FX通貨ペアだけでなく貴金属、原油も永久に500倍でトレードする事が出来ます。。海外FX業者では、CFD銘柄のレバレッジは個別に決まっていることが多いため、破格のレバレッジでトレードする事が可能となっています。

また、スプレッドに関してもとても優秀で、全体的に狭いスプレッドを提供しています。

しかし、TitanFXは入金ボーナスなどのキャンペーンを一切行っていません。そのため、ボーナスを利用して証拠金を増やした状態からトレードしたい方にはおすすめできません。

日本語サポートはしっかりしているのでその点は初心者、上級者問わず安心してトレードすることができます。

2位 Exness

Exnessは、10万円までですが、業界最高のレバレッジ無制限で取引できるのが強みです。無制限というのは、実際は21億倍のレバレッジを提供しています。口座資金残高が増えるとレバレッジが下がってしまいますが、ロスカット水準が0%なので十分におすすめな海外FX業者となっています。

また、Exnessもスプレッドが安定しており、海外FX業者の中でも狭い水準のスプレッドを提供しています。
ただ、TitanFXと同様に入金ボーナスなどのボーナスキャンペーンは現在行っていません。スプレッドやレバレッジなど取引環境を求める人には、最も良いブローカーだと思います。

口座種類は多いですが、まずはスタンダード口座が一番おすすめです。
MT5だと最大レバレッジが2,000倍になってしまうので、レバレッジ無制限を利用したい方はMT4で開設するようにしましょう。

関連記事|Exnessのレバレッジ無限倍の仕組みについて徹底解説!

3位 HotForex

HotForexは、資金残高3,000万円までマイクロ口座ならレバレッジ1,000倍プレミアム口座ならレバレッジ500倍でトレードすることができます。
公式サイトでは、資金残高3,000万円を超えるとレバレッジが調整されることもあると書いてあるので、制限されない場合もあるみたいです。
なので、資金残高が増えていってもTitanFXと同様に高いレバレッジでトレードできると考えられます。

また、ゼロスプレッド(ECN)口座であれば制限なしのレバレッジ500倍なので、資金残高が多くハイレバレッジでトレードをしたい方におすすめできます。
HotForexのスタンダード(STP)口座にはマイクロ口座とプレミアム口座の2種類があり、マイクロ口座の方がレバレッジが高く魅力的に見えますが、保有できる最大ポジションが7Lotまでなので少額の資金から始める人向けの口座です。

それに対し、プレミアム口座は60Lotまで持つことができるので、資金が増えても変わらず大きな利益を上げることができます。
そのため、長く使っていく予定であればプレミアム口座を開設しましょう。

4位 GEMFOREX

GEMFOREX口座資金残高200万円まで1,000倍、200万以上は500倍といずれもハイレバレッジでトレードする事が出来ます。
GEMFOREXはボーナスキャンペーンも充実しているため、海外FX初心者の方にもおすすめなFX業者となっています。

定期的に口座を開設するだけで10,000~20,000円のボーナスを受け取る事が出来るので公式サイトから確認してみて下さい。口座開設ボーナス以外にも入金ボーナス等様々なキャンペーンを行っています。

最大レバレッジは高いですが、GEMFOREXでは取引量に制限を課しています。短期間(5分間を目安)に往復合計10Lot以上での連続した取引を継続するとトレードが強制的に停止されることがあります。10Lot以上の取引をしたい場合は、事前にGEMFOREXへと連絡を入れれば大丈夫です。しかし、大口の方は毎日連絡しなければトレードをすることが出来ないので、大きな手間になると思います。そのため、10Lotを超える取引をしたい方には、あまりおすすめできない海外FX業者となっています。

海外FX業者レバレッジ比較まとめ

今回は、最大レバレッジを比較しました。国内FX業者の25倍に比べたら、海外はどこのFX業者も高いレバレッジを提供しています。
ハイレバレッジは魅力的ですが、レバレッジが高すぎるとその分リスクも高くなります。

ただし、ゼロカットシステムのおかげでマイナスの損失を被る事はないので、どの業者でも安心してトレードすることが可能となっています。

また、多くの業者でレバレッジは口座残高によって制限がかかってしまうので、自分の資金を考えながら適切なレバレッジを提供している業者でトレードするようにしましょう

タイトルとURLをコピーしました