iFOREXではスキャルピングが禁止されています。

iFOREXの画像 iFOREX

iFOREXでは、利用規約によってスキャルピングが禁止されています。

7.1.14.

お客様は、市場濫用と定義される方法またはその他の不正な方法で取引プラットフォームを使用したり、注文をしたり、取引を開始したりしないことに、同意します。
これには時間差取引やサーバーの遅延の利用、価格操作、時間操作、スキャルピング、他の全ての不正行為、お客様に不当な利益をもたらす行為、もしくは不公正とみなした行為が含まれます。
さらに、当社やそのサービスおよび得点を操作または乱用する目的で、別の口座との間で、または当社に関連する異なる名義の口座との間で、あるいは他社との間で、同じ銘柄または同様の銘柄のロングおよびショートポジションを同時に保有する行為もここに含まれます。

もちろん、異なる業者間での両建てや、その他不正行為なども一切禁止されています
また、一般的にスキャルピングというと短時間での複数回にわたるトレード行為を意味しますが、iFOREXでは、スキャルピングを以下の定義に定めています。

スキャルピングはわずかな価格の動きで大きな利益を出そうと試みる取引戦略です。この取引を実行するトレーダーは、小さな価格変動は大きなものに比べて捉えやすいという考えに基づき、1日に10から数百に及ぶ取引を行います。

明確に何回から禁止行為とは書かれていませんが、1日に数十回トレードする方であれば、別のFX業者を利用する方が良いと思います。

iFOREXはゼロカット水準が0%の業者です。
iFOREXでは、これとハイレバレッジを組み合わせて、少額の資金から倍々にしていく手法がとても人気あります。
ゼロカット水準が0%ならば、価格が逆行してもかなり耐えることができるので、長期足でのエントリーで数百pipsを狙いに行くスイングトレードがおすすめです。
この手法を用いれば、1回のトレードで資金を10倍にすることも可能なので、試してみてください。

関連記事|海外FXのフルレバで資金を10,000倍にする方法

タイトルとURLをコピーしました