Exness(エクスネス)のCFD銘柄のスプレッドを徹底解説!仮想通貨、株式などのスプレッド一覧。

Exness

Exnessはレバレッジやスプレッドなどとても優秀な海外FX業者です。また、ExnessはFX通貨ペア以外にも株式や貴金属などのCFD銘柄も提供しています。
本記事では、CFDのスプレッドについて解説していきます

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

Exnessの口座タイプについて

Exnessには主に以下の4つの口座タイプが存在します。

・スタンダード口座
・プロ口座
・ロースプレッド口座
・ゼロ口座

項目スタンダード口座プロ口座ロースプレッド口座ゼロ口座
最大レバレッジMT4:無制限
MT5:2,000倍
MT4:無制限
MT5:2,000倍
MT4:無制限
MT5:2,000倍
MT4:無制限
MT5:2,000倍
最低入金額1USD1,000 USD1,000 USD1,000 USD
取引金融商品為替通貨ペア
貴金属
仮想通貨
エネルギー
株価指数
為替通貨ペア
貴金属
仮想通貨
エネルギー
株価指数
為替通貨ペア
貴金属
仮想通貨
エネルギー
株価指数
為替通貨ペア
貴金属
仮想通貨
エネルギー
株価指数
1Lot当たりの手数料無し無し最大3.5 USD3.5 USD~
平均スプレッド1.0~2.2pips0.6~1.4pips0.0~0.5pips0.0~0.1pips
最低スプレッド0.3pips0.1pips0.0pips0.0pips
注文可能な最大Lot日本時間
16:00~5:59
200ロット
6:00~15:59
20ロット
日本時間
16:00~5:59
200ロット
6:00~15:59
20ロット
日本時間
16:00~5:59
200ロット
6:00~15:59
20ロット
日本時間
16:00~5:59
200ロット
6:00~15:59
20ロット
最大保有ポジション数無制限無制限無制限無制限
強制ロスカット0%0%0%0%
プラットフォームMT4
MT5
MT4
MT5
MT4
MT5
MT4
MT5

ロースプレッド口座とゼロ口座は取引できる銘柄数が少しだけ減ります
ですが、基本的にどの取引口座タイプを選んでも為替通貨ペア、貴金属、仮想通貨、エネルギー、株価指数のCFD銘柄を満遍なく取引することができます。
口座タイプによって大きく異なるのはスプレッド手数料です。

スタンダード口座とプロ口座では、取引ごとに手数料が掛かることはありません
ロースプレッド口座とゼロ口座では、スプレッドが狭い代わりに取引ごとに手数料が掛かってきます
今回は、4つの口座のスプレッドと手数料を比較していきます。

Exness 為替通貨ペア(FX)のスプレッド

Exnessでは、為替通貨ペアをメジャー通貨マイナー通貨エキゾチック通貨と3つの種類に分類しています。
エキゾチック通貨(クローネ、ペソ、南アフリカランドなど)を取引する方は少ないと思うので、メジャー通貨とマイナー通貨を紹介していきます。

メジャー通貨のスプレッド

通貨ペアスタンダード口座プロ口座ロースプレッド口座ゼロ口座
AUD/USD1.5pips0.9pips0.3pips
(+3.5USD)
0.0pips
(+5.0USD)
EUR/USD1.0pips0.6pips0.0pips
(+3.5USD)
0.0pips
(+3.5USD)
GBP/USD1.5pips0.9pips0.3pips
(+3.5USD)
0.0pips
(+4.5USD)
NZD/USD2.0pips1.3pips0.5pips
(+3.5USD)
0.0pips
(+6.5USD)
USD/CAD2.2pips1.4pips0.4pips
(+3.5USD)
0.0pips
(+5.0USD)
USD/CHF1.5pips0.9pips0.3pips
(+3.5USD)
0.1pips
(+4.5USD)
USD/JPY1.1pips0.7pips0.0piips
(+3.5USD)
0.0pips
(+3.5USD)
※平均スプレッド
※手数料は片道(1Lot当たり)

メジャー通貨は上記の7つだけです
exnessでは、世界の基軸通貨である米ドルが絡む通貨のみをメジャー通貨と定義しています。
取引手数料も考えると、おすすめ順はプロ口座≒ロースプレッド口座>ゼロ口座>スタンダード口座です。

メジャー通貨ペアの最大レバレッジは無限倍です
Exnessのレバレッジに関しては、この記事にて詳しく解説しています。

関連記事|Exnessのレバレッジ徹底解説!

マイナー通貨のスプレッド

マイナー通貨は、メジャー通貨と比べてその数も多いので日本円に絡む通貨を主に比較していきます。

通貨ペアスタンダード口座プロ口座ロースプレッド口座ゼロ口座
GBP/JPY2.0pips1.3pips0.5pips
(+3.5USD)
0.0pips
(+7.5USD)
EUR/JPY1.9pips1.2pips0.4pips
(+3.5USD)
0.1pips
(+5.0USD)
AUD/JPY1.3pips0.8pips0.1pips
(+3.5USD)
0.0pips
(4.5USD)
CHF/JPY1.7pips1.1pips0.4pips
(+3.5USD)
0.0pips
(+5.0USD)
CAD/JPY2.4pips1.5pips0.7pips
(+3.5USD)
0.4pips
(+5.0USD)
NZD/JPY2.9pips1.8pips0.9pips
(+3.5USD)
0.01pips
(+7.5USD)
GBP/AUD2.8pips1.8pips0.7pips
(+3.5USD)
0.0pips
(+6.5USD)
EUR/AUD2.3pips1.4pips0.4pips
(+3.5USD)
0.0pips
(+5.5USD)
EUR/GBP1.6pips1.0pips0.4pips
(+3.5USD)
0.0pips
(+9.0USD)
※平均スプレッド
※手数料は片道(/1Lot)

マイナー通貨でもおすすめ順はプロ口座≒ロースプレッド口座>ゼロ口座>スタンダード口座です。
プロ口座とロースプレッド口座はほとんど変わりないですが、手数料がない分プロ口座の方が万人受けなものだと思います。
マイナー通貨の最大レバレッジは、メジャー通貨ペアと同じです

エキゾチック通貨のスプレッド

詳しく知りたい方はこちらから見れます。エキゾチック通貨はその数も多くマイナーなものばかりです。
エキゾチック通貨は通貨の信用性から最大レバレッジが制限されており、50~200倍の間でトレードする事が出来ます

Exness CFD銘柄のスプレッド

貴金属のスプレッド

Exnessでは、金(XAU)、銀(XAG)、パラジウム(XPD)、プラチナ(XPT)の4種類の貴金属を取引することができます。
しかし、ロースプレッド口座とゼロ口座ではパラジウムとプラチナを取引することはできません。

銘柄スタンダード口座プロ口座ロースプレッド口座ゼロ口座
XAG/AUD30.6pips19.1pips15.7pips
(+3.5USD)
7.5pips
(+147.5USD)
XAG/EUR28.4pips17.7pips14.4pips
(+3.5USD)
7.4pips
(+207.5USD)
XAG/GBP26pips16.3pips13.2pips
(+3.5USD)
6.7pips
(+212.5USD)
XAG/USD5.4pips3.4pips2.8pips
(+3.5USD)
0.9pips
(+50.0USD)
XAU/AUD537.4pips335.9pips287.2pips
(+3.5USD)
156.3pips
(+49.5USD)
XAU/EUR493.6pips308.5pips258.0pips
(+3.5USD)
139.4pips
(+72.5USD)
XAU/GBP454.2pips283.9pips237.2pips
(+3.5USD)
130.3pips
(+72.5USD)
XAU/USD33.0pips20.6pips12.7pips
(+3.5USD)
3.5pips
(+8.0USD)
XPD/USD248.1pips154.95pips
XPT/USD52.4pips32.7pips
※平均スプレッド
※手数料は片道(/1Lot)

貴金属なら取引量が最も多いドル建てのCFD銘柄をトレードする事をおすすめします。
貴金属の最大レバレッジは通貨ペアと同じ2,000倍ですただし、パラジウムとプラチナに関しては100倍に制限されています。

株価指数のスプレッド

株価指数は約10銘柄を取引することができます。ダウやナスダックなど有名な銘柄から香港やオーストラリアの指数まであります。
ロースプレッド口座とゼロ口座は、何故か日経225だけはトレードする事ができません。

銘柄スタンダード口座プロ口座ロースプレッド口座ゼロ口座
USTEC
(NASDAQ)
42.6pips26.6pips3.8pips
(+1.0USD)
1.8pips
(+1.1USD)
US500
(S&P500)
13.6pips8.5pips0.0pips
(+0.5USD)
0.0pips
(+0.5USD)
US30
(DOW)
6.9pips4.3pips0.0pips
(+3.5USD)
0.0pips
(+4.25USD)
UK100
(イギリスFTSE)
52.0pips32.5pips12.5pips
(+1.0USD)
8.6pips
(+1.25USD)
STOXX50
(EU Stocks)
18.1pips11.3pips2.2pips
(+0.5USD)
2.2pips
(+0.5USD)
JP225
(日経平均)
10.0pips6.3pips
HK50
(香港株価指数)
30.6pips19.1pips8.5pips
(+0.5USD)
0.0pips
(+1.4USD)
FR40
(フランス株価指数)
28.0pips17.5pips0.0pips
(+1.0USD)
0.7pips
(+0.9USD)
DE30
(ドイツDAX)
4.9pips3.1pips0.0pips
(+2.0USD)
0.0pips
(+2.25USD)
AUS200
(オーストラリアS&P/ASX)
49.1pips30.7pips12.0
(+0.5USD)
7.8pips
(+0.65USD)
※平均スプレッド
※手数料は片道(/1Lot)

ダウの場合、1Lotの注文の時1.0pipsの上下で約100円の変動になるので、4.3pipsだと実質430円の手数料となります。
なので往復で考えたら、やはりプロ口座が一番おすすめです
レバレッジは香港株価指数が50倍、その他は全て100倍になっています

仮想通貨のスプレッド

仮想通貨はビットコイン・キャッシュ(BTH)、ビットコイン(BTC)、イーサリウム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)をトレードする事ができます。
ロースプレッド口座とゼロ口座はリップルがトレードする事が出来なくなっています。

銘柄スタンダード口座プロ口座ロースプレッド口座ゼロ口座
BCH/USD3.3pips2.2pips0.0pips
(+0.5USD)
0.0pips
(+0.55USD)
BTC/JPY172.0pips113.1pips33.6pips
(+3.5USD)
2,2pips
(+5.0USD)
BTC/KRW3,104.7pips2,069.8pips1098.45pips
(+3.5USD)
191.1pips
7.5pips
BTC/USD218.9pips145.9pips54.5pips
(+3.5USD)
54.5pips
(+3.5USD)
ETH/USD13.7pips9.1pips0.0pips
(+0.5USD)
1.4pips
(+0.4USD)
LTC/USD9.9pips6.7pips0.9pips
(+0.25USD)
1.9pips
(+0.2USD)
XRP/USD8.1pips5.4pips
※平均スプレッド

KRWは韓国ウォンの事です。
レバレッジはビットコインが絡む銘柄は100倍、その他(ビットコインキャッシュなど)は20倍となっています

エネルギーのスプレッド

エネルギーに関しては、どの口座タイプでも原油しかトレードする事が出来ません。
また、スタンダード口座とプロ口座はUKOILとUSOILの2銘柄をトレードできますが、ロースプレッド口座とゼロ口座はUSOILのみとなります。

銘柄スタンダード口座プロ口座ロースプレッド口座ゼロ口座
USOIL
(WTI原油)
8.6pips5.4pips4.0pips
(+3.5USD)
1.9pips
(+14.0USD)
UKOIL
(ブレント原油)
8.6pips5.4pips
※平均スプレッド
※手数料は片道(/1Lot)

エネルギーのレバレッジは50倍です

株式のスプレッド

株式は世界の主要企業約30銘柄をトレードする事が出来ます。
口座タイプによる銘柄数の差はありません。
また、株式のCFDではロースプレッド口座は手数料が無くなり、ゼロ口座のみ手数料を支払う形になります。

銘柄スタンダード口座プロ口座ロースプレッド口座ゼロ口座
AAPL
(Apple Inc.)
0.9pips0.6pips0.5pips0.3pips
(+1.05USD)
AMD
(Advanced Micro Devices, Inc.)
1.4pips0.9pips0.9pips0.0pips
(+5.4USD)
AMZN
(Amazon.com, Inc.)
14.4pips9.0pips8.4pips1.2pips
(+36.0USD)
BABA
(Alibaba Group Holding Limited)
3.7pips2.3pips2.1pips0.7pips
(+6.6USD)
BAC
(Bank of America Corporation)
1.0pips0.6pips0.6pips0.0pips
(+3.6USD)
C
(Citigroup Inc.)
1.0pips0.7pips0.7pips0.0pips
(+3.6USD)
CSCO
(Cisco Systems, Inc.)
1.0pips0.7pips0.7pips0.0pips
(+3.6USD)
EBAY
(eBay Inc.)
1.0pips0.6pips0.6pips0.0pips
(+3.6USD)
FB
(Facebook Inc.)
2.6pips1.6pips1.4pips0.6pips
(+4.2USD)
GOOGL
(Alphabet Inc. Class A)
22.4pips14.0pips13.0pips2.2pips
(+54.0USD)
INTC
(Intel Corporation)
1.0pips0.6pips0.6pips0.0pips
(+3.6USD)
JNJ
(Johnson & Johnson)
1.4pips0.9pips0.9pips0.0pips
(+5.4USD)
JPM
(J P Morgan Chase & Co)
1.0pips0.6pips0.6pips0.0pips
(+3.6USD)
KO
(Coca-Cola Company)
1.0pips0.6pips0.6pips0.0pips
(+3.6USD)
MA
(Mastercard Incorporated)
3.8pips2.4pips2.2pips0.4pips
(+9.0USD)
MCD
(McDonalds Corporation)
2.4pips1.5pips1.4pips0.2pips
(+6.0USD)
MS
(Morgan Stanley)
1.0pips0.7pips0.7pips0.0pips
(+3.6USD)
MSFT
(Microsoft Corporation)
1.0pips0.6pips0.6pips0.0pips
(+3.6USD)
NFLX
(Netflix, Inc.)
6.4pips4.0pips3.4pips2.0pips
(+7.2USD)
NKE
(Nike, Inc.)
1.3pips0.8pips0.8pips0.0pips
(+4.8USD)
NVDA
(NVIDIA Corporation)
6.4pips4.0pips3.4pips2.2pips
(+6.0USD)
ORACL
(Oracle Corporation)
1.0pips0.6pips0.6pips0.0pips
(+3.6USD)
PFE
(Pfizer, Inc.)
1.0pips0.6pips0.6pips0.0pips
(+3.6USD)
PYPL
(PayPal Holdings, Inc.)
2.4pips1.5pips1.4pips0.3pips
(+5.4USD)
T
(AT&T Inc.)
1.0pips0.7pips0.7pips0.0pips
(+5.4USD)
TSLA
(Tesla, Inc)
3.2pips2.0pips2.0pips0.0pips
(+5.4USD)
V
(Visa Inc.)
2.4pips1.5pips1.3pips0.3pips
(+5.4USD)
VZ
(Verizon Communications Inc.)
1.0pips0.7pips0.7pips0.0pips
(+3.6USD)
WFC
(Wells Fargo & Company)
1.0pips0.7pips0.7pips0.0pips
(+3.6USD)
WMT
(Walmart Inc.)
1.4pips0.9pips0.9pips0.0pips
(+5.4USD)
XOM
(Exxon Mobil Corporation)
1.0pips0.6pips0.6pips0.0pips
(+3.6USD)
※平均スプレッド
※手数料は片道(/1Lot)

株式CFDに関しては、プロ口座よりもロースプレッド口座の方が手数料が無いのにもかかわらずスプレッドが狭くなっているので、ロースプレッド口座がおすすめとなっています。
株式CFDのレバレッジはどの銘柄でも20倍です

Exness CFDスプレッドまとめ

ExnessのCFD銘柄のスプレッドについて理解できたと思います。Exnessはとにかく通貨ペアと株式CFDのスプレッドが優秀です。全体的なCFDのスプレッドは海外FX業者の中で平均的な値だと感じます。
このことから、Exnessは通貨ペアをメインで取引しながら、たまにCFD銘柄を取引する方におすすめです。

また、Exnessにはレバレッジ無制限やゼロカットが0%など他FX業者にはない魅力がたくさんあります。
今まで利用してこなかったという方は、一度Exnessを使ってみることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました